<BLOG更新>NYレポその3 JAY-Z TOUR MCWT LIVE

さー、その2の続きを始めますか。

画像 3267.jpg

画像 3268.jpg

画像 3269.jpg

画像 3270.jpg

画像 3272.jpg

画像 3273.jpg

画像 3274.jpg

正直、今までのどのLIVEより楽しみだっただけに

ってか、これ見に行くために今回のNYを

無理くり敢行しただけあって

何かひとつでも自分にプラスになることを

持って帰るのが絶対条件でこの場所ミネアポリス

なるはるか遠くの地まで行きました。

画像 3262.jpg

そのTOURの初日だけあって最初は人もまばらで

あれ??JAY-ZもしかしてTOUR一発目で

こけた??なんて思って少しガッカリしてましたが

その不安な気持ちは、彼のイントロが始まったときに

全て吹き飛ばされました。

画像 3278.jpg

画像 3280.jpg

それぐらい、この日のJAYのLIVEは良かった。

やっぱりHIPHOPはLOVEだと

感じさせられた一日だった。

画像 3297.jpg

画像 3298.jpg

画像 3299.jpg

画像 3301.jpg

画像 3302.jpg

画像 3305.jpg

画像 3308.jpg

画像 3309.jpg

画像 3310.jpg

画像 3311.jpg

画像 3316.jpg

画像 3317.jpg

画像 3281.jpg

画像 3282.jpg

画像 3283.jpg

画像 3284.jpg

画像 3285.jpg

画像 3286.jpg

画像 3287.jpg

画像 3288.jpg

画像 3289.jpg

画像 3290.jpg

画像 3292.jpg

画像 3294.jpg

画像 3295.jpg

画像 3296.jpg

画像 3318.jpg

画像 3319.jpg

画像 3324.jpg

画像 3325.jpg

画像 3326.jpg

画像 3327.jpg

画像 3330.jpg

画像 3331.jpg

画像 3332.jpg

画像 3333.jpg

画像 3335.jpg

画像 3337.jpg

いろいろその時代によって、好きなアーティストは

変わりますが、ずっと好きなのは俺は

2PACでもBIGGIEでもなく、JAY-Zです。

その理由は、LIVEでのHIT曲の多さと

そのLIVEスキルに魅了されまくってるから。

そして常に新しいことに挑戦してるエネルギーと

RAPに現れてるマルチな才能。そこに惚れてます。

何よりもBIGGIEへの愛。BEYONCEへの愛。

最高ですよ、まったく。

画像 3338.jpg

画像 3339.jpg

画像 3340.jpg

画像 3342.jpg

画像 3343.jpg

画像 3344.jpg

画像 3346.jpg

画像 3347.jpg

画像 3348.jpg

画像 3349.jpg

画像 3350.jpg

画像 3351.jpg

画像 3352.jpg

画像 3353.jpg

画像 3354.jpg

画像 3355.jpg

画像 3356.jpg

画像 3358.jpg

画像 3362.jpg

画像 3363.jpg

画像 3364.jpg

画像 3365.jpg

画像 3367.jpg

画像 3368.jpg

画像 3374.jpg

画像 3375.jpg

画像 3376.jpg

画像 3377.jpg

画像 3378.jpg

画像 3379.jpg

画像 3380.jpg

画像 3381.jpg

画像 3382.jpg

画像 3383.jpg

画像 3384.jpg

画像 3385.jpg

画像 3392.jpg

ステージングから照明のONのタイミング

さらにはLIVE構成から曲の煽りまで

本当に最高だった。彼がKINGたるゆえんを

存分に堪能できた。

いつかみんなもお金と時間に少しだけでも

余裕が出来たら、国内旅行なんかで金を使うより

自分の好きなアーティストのLIVEを

ぜひ見に行って欲しい。

画像 3393.jpg

画像 3394.jpg

画像 3395.jpg

画像 3396.jpg

画像 3397.jpg

画像 3398.jpg

画像 3399.jpg

画像 3400.jpg

画像 3401.jpg

画像 3402.jpg

画像 3410.jpg

自分の未来に明るい何かが灯ります。

それぐらい、ラストにやったFOREVER YOUNGとか

もう感動しすぎて、いつか自分も絶対やりたいって

大きな夢が出来ました。

俺なんかが出来るかい!って思ってる人も

中にはいるかもしれません。でも関係ないんです。

だって俺がやりたいんだもん。

やりたいことはやって生きてたいし

これからもそのスタンスは変わらない。

だからいつかこのBLOGの記事が

嘘にならないように頑張ります。

画像 3408.jpg

画像 3409.jpg

画像 3411.jpg

画像 3412.jpg

画像 3413.jpg

最高の夜は、2時間ってこんなにも

早いの??ってぐらい早く過ぎたほど

JAY-ZのLIVEはタイトで構成も最高だった。

画像 3417.jpg

画像 3416.jpg

画像 3421.jpg

画像 3420.jpg

画像 3422.jpg

画像 3424.jpg

最高のベッドで最高の夢を見ながら

ミネアポリスの夜が終了。

これだけの為に、身体に鞭打って行って良かった。

画像 3428.jpg

画像 3429.jpg

画像 3430.jpg

翌日の余韻にひたりながら

4日ぶりにぐっすり眠れたので、この日は快調。

前日実は極寒の中、どこもご飯屋が開いてず

寒さの中何件もご飯屋を探索したのは内緒の話。

内心心が折れそうになってました。笑

そして荷造りを済まし

最終目的地のCHICAGOへGO。

画像 3435.jpg

画像 3437.jpg

画像 3439.jpg

画像 3441.jpg

画像 3442.jpg

画像 3443.jpg

画像 3444.jpg

ヨーグルトが旨い旨い。

画像 3445.jpg

画像 3446.jpg

いやいや海外のこういう配慮の無さって

本当に日本の細かい配慮の良さを痛感させられる。

画像 3448.jpg

画像 3449.jpg

画像 3451.jpg

画像 3452.jpg

画像 3453.jpg

画像 3454.jpg

画像 3455.jpg

画像 3456.jpg

画像 3457.jpg

画像 3458.jpg

画像 3459.jpg

画像 3460.jpg

画像 3461.jpg

画像 3462.jpg

画像 3463.jpg

画像 3464.jpg

画像 3465.jpg

画像 3468.jpg

空港はクリスマスムード一色。

画像 3470.jpg

画像 3471.jpg

高齢の馬鹿なタクシー運転手。

荷物の載せ方を本当に勉強したほうが良い。

平気でキャリーケースを壊そうとするからねw

まったく困ったもんです。

画像 3472.jpg

画像 3473.jpg

画像 3474.jpg

画像 3476.jpg

画像 3477.jpg

画像 3478.jpg

ここが今夜の宿泊するモーテル。

外観とは裏腹に中は意外に綺麗で良かった。

ここの朝食が超旨かった。

モーテルはよく映画でも隠れ家的スポット

または、逃げ惑う主人公がモーテルで身体を休めて

女性とそういう行為をしちゃう場所でも

よく使われますよねw

ここで一泊1.6万円ぐらい。

CHICAGOはNYよりも下手したら宿泊費が高い。

画像 3479.jpg

さー、俺らの最終目的地

CHICAGO。

どんな旅のラストが待っているのかは

最終話でのお楽しみに。

画像 3438.jpg

JAY-Z。

夢をありがとう。