<BLOG更新>3.11



明日は、2011.3.11

あれから丸3年。

俺の店がOPENしたその一週間後。

むっちゃ複雑やった記憶がある。

OPENを祝福してくれる笑顔で一杯な中

その10日後に店でTVをつけて見てると

街がスローモーションのように流されていってた。

まるで映画を見てるかのように。。。


それから、お祝いムードを一切捨て

震災支援に走り回った。


沢山のことをそこで学んだ。

沢山頭も打った。

このBLOGを遡ってみると必死に動いていた

全てが非常に懐かしく思えた。



あれから3年。


月日と同じように俺の店と被災地は

ずっと同じ時間で進んでいます。



国は自分たちのエゴや利権でかんじがらんめ。

メディアは未だに僕たちをだまし続けています。



僕らの出来ることは忘れないこと。



もう少しで戦争を知らない人達ばかりの時代が

この日本にもやってきます。


先祖たちが思い描いていた日本は

今ちゃんと存在してるのでしょうか?

また俺はその思いを形に出来てるのだろうか?



俺には全然出来てない。

相変わらずこの街で馬鹿やってる。

早く脱出しないとね。



でも、この馬鹿が少しでもマシなエンディングに

なるように今も生きてます。



3.11あの日から全てが変わった。



まだ、ここでは言えないけど

あの日に学んだことをOPENしてから

ずっと貫いている。



同じ過ちを繰り返さないように

まず、俺から目を覚ますべき。



今尚、苦しむ人達を

俺は神ではないから助けられないけど

その分自分に力をつけて

一人でも多くの奴らを元気付けてく。


笑顔が俺の生きてる源。


孤独の暗闇に輝く太陽。


それが俺の天命。運命。


太陽は照らし続け栄養を与え続ける。


今は日陰でもきっと日は照らしてくれる。


そんなでっかい太陽になりたい。


俺はまだ人を照らせるほどの

何かがあるわけじゃない

だから、今日も必死に生きるし努力する。


そんな誰も知らない俺をPOSTして

明日からまた一年。


初心に帰って一つずつクリアしてく。


どうか、被害にあわれた全ての方に平安を。


まだ、何もわかっちゃねークソガキより

愛を込めて。





何が出来るかなんて大それたことより

俺に出来る何かをこれからもやってく。


そうした先に答えは落ちてるし

ハナッから落ちてる答えや道から

一体何を学べば良いんだって?


そう思いながら薄れてく3年前の傷跡を

自分に注入してますオセンチ小倉。


明日は久々に東北の友達に連絡してみよう。

元気でやってっかな........